INTERVIEW

INTERVIEW

社員インタビュー

社員インタビュー


2019年入社

T.Kさん

餌・網の管理、選別担当


入社のきっかけ


ここに来るまでは、特にやりたいこともなく地元でアルバイトをしていました。そんなときに姉が働いていたこの竹富エビ養殖の人手が足りないという話を聞き、あまり深く考えず自分でも役に立つなら行ってみようかなと思い、初めて一人で飛行機に乗り石垣へ向かいました。

島の暮らしについて


最初来た頃はまわりに歳が近い子がいなかったので、石垣へ買い出しに出るくらいでした。最近は竹富の別の仕事場で働く同年代の友達もたくさんできて、休みの前の日は飲みに行ったり、海でBBQをしたりと充実した竹富島での生活を送っています。4月に入社した新入社員もかわいくてしょうがないので休みの日はだいたい一緒にいます。

業務について


ぼくが来た時は、ちょうど真夏の池整備作業を行っている時期でした。人数も少なく毎日炎天下での作業で、竹富に来て2ヶ月ほどで8kgも体重が落ちました。しかーし、出荷の時期になれば早朝の出勤で大変なことに変わりはないけど、あまり汗をかく作業ではないので、体重も無事元に戻りました(笑) この夏の整備作業と、冬の出荷作業どちらも忍耐力が必要な業務ですが、こんなぼくでもここに来て4年経ちます。4年も頑張れたのは、信頼できる大好きな同僚がいたからです。

休暇について


出荷の時期が終われば、有給を使い長期で休みが取れるので地元に帰ります。以前、この休暇を利用して同僚をぼくの実家へ招待したこともありますよ。宿舎での生活では簡単な自炊しかしないので、この休暇中に母が毎日作ってくれるご飯のありがたみを心から感じています。

就職を考えているみなさんへ


ぼくがここに来た時は、お父さんに近い年の先輩たちしかいませんでしたが、今は新入りの仲間が増えました。まだまだ若い仲間が増えたら楽しい職場になると思うので是非! 少しでも興味があれば竹富に来てみてほしいです。

2019年

T.Kさん

餌・網の管理、選別担当

入社のきっかけ


ここに来るまでは、特にやりたいこともなく地元でアルバイトをしていました。そんなときに姉が働いていたこの竹富エビ養殖の人手が足りないという話を聞き、あまり深く考えず自分でも役に立つなら行ってみようかなと思い、初めて一人で飛行機に乗り石垣へ向かいました。

島の暮らしについて


最初来た頃はまわりに歳が近い子がいなかったので、石垣へ買い出しに出るくらいでした。最近は竹富の別の仕事場で働く同年代の友達もたくさんできて、休みの前の日は飲みに行ったり、海でBBQをしたりと充実した竹富島での生活を送っています。4月に入社した新入社員もかわいくてしょうがないので休みの日はだいたい一緒にいます。

業務について


ぼくが来た時は、ちょうど真夏の池整備作業を行っている時期でした。人数も少なく毎日炎天下での作業で、竹富に来て2ヶ月ほどで8kgも体重が落ちました。しかーし、出荷の時期になれば早朝の出勤で大変なことに変わりはないけど、あまり汗をかく作業ではないので、体重も無事元に戻りました(笑) この夏の整備作業と、冬の出荷作業どちらも忍耐力が必要な業務ですが、こんなぼくでもここに来て4年経ちます。4年も頑張れたのは、信頼できる大好きな同僚がいたからです。

休暇について


出荷の時期が終われば、有給を使い長期で休みが取れるので地元に帰ります。以前、この休暇を利用して同僚をぼくの実家へ招待したこともありますよ。宿舎での生活では簡単な自炊しかしないので、この休暇中に母が毎日作ってくれるご飯のありがたみを心から感じています。

就職を考えているみなさんへ


ぼくがここに来た時は、お父さんに近い年の先輩たちしかいませんでしたが、今は新入りの仲間が増えました。まだまだ若い仲間が増えたら楽しい職場になると思うので是非! 少しでも興味があれば竹富に来てみてほしいです。